API/マッシュアップニュース

2011.07.27Amazon Product Advertising APIが2011年10月26日に仕様変更

CATEGORY:お知らせ

Amazon Product Advertising APIについて、仕様変更のお知らせがありました。

AWS Developer Forums: [重要]Amazon Product Advertising APIの仕様変更について
以下、変更点の引用です。

以下の変更は2011年10月26日に適用されます
・全てのAPIへのリクエストにおいて、AssociateTagが必須パラメータとなり、リクエスト処理時の確認対象となります。
・SellerLookup, SellerListingLookup および SellerListingSearch オペレーションはAPIでのサポートを終了いたします。
・ItemSearch リクエストの結果として返されるItemPage パラメータは、最大10ページまでに制限されます。
・MerchantId パラメータは、オファー、バリエーションおよび検索結果の絞り込み要素としてのサポートを終了いたします。
・Offers および ItemAttributes レスポンスグループにおいて返されるデータは、最も頻繁に使用される属性に制限されます。

各変更点の具体的な説明をされているサイトがありました。
参考URL:デジモノに埋もれる日々: Product Advertising API の仕様変更アナウンス – ItemSearchで10ページ制限?!など

使い方によって影響度が異なるかと思いますが、
Amazon商品の検索が主となる様なマッシュアップサイトを作成されている方は、
設計の変更が必要になる場合があります。

ぜひ、一度ご確認ください。

滝本

2011.05.175/21(土)、5/22(日) Hack For Japan 第2回ハッカソン開催

CATEGORY:お知らせ


20110517_hack_for_japan

震災からの復興を継続的に支援するための、IT開発を支えるコミュニティ「Hack For Japan」から
プレスリリースが届きましたのでご紹介します。

Hack For Japanでは、実際にプログラミングを行う「ハッカソン」だけでなく、
アイディア出しや議論を行う「アイディアソン」も開催されています。

IT技術を利用した震災復興支援に興味のある方、少しでも支援できそうだという方は、
一度詳細をご確認ください。

Hack For Japan 第2回ハッカソン開催
復興支援に向けて、国内外6都市で同時開催

東日本大震災からの復興を継続的に支援するための IT 開発活動を支えるコミュニティ Hack For Japan は開発者ミーティングを5月21日(土)と5月22日(日)に開催します。
第2回目となる今回は宮城県仙台市、福島県会津若松市、福岡県福岡市、香川県高松市、東京銀座、そしてイギリスからロンドンの6都市で同時開催となります。
このミーティングは東日本大震災からの復興に向けて、想いを同じくするほかの開発者と情報交換を交えつつ、各自が実際に開発作業を行うことができるイベントです。
『東日本大震災に対し、自分たちの開発スキルを役立てたい』 ― IT 開発者の皆さんのこうした声をもとに、Hack For Japan は生まれました。凄腕の「ハッカー」でなくても、開発者の誰もが、ほんの少しずつでも、必ず何かの貢献ができると信じています。
5月21日はアイデアソンとし、主に復興に向けて必要なことを話し合い、5月22日はその話し合いを経て生まれたアイデアを元に開発を行うハッカソンを行うように予定しています。5月21日には、主要会場である仙台、会津若松、東京を回線で結んで、被災地の状況を現地から発信したり、開発に利用出来る技術についての説明を行います。会場の垣根を越えてのプロジェクトが発足することを期待しています。

日時:5月21日(土)#、5月22日(日)― 両日とも 10:00 〜 18:00
会場:仙台会場

日本マイクロソフト株式会社 東北支店

宮城県仙台市青葉区一番町 3-1-1 仙台ファーストタワー

会津若松会場

会津大学産学イノベーションセンター

福島県会津若松市一箕町鶴賀(会津大学内)

東京会場

株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ

東京都中央区銀座7-2-6 リクルートアネックス1ビル B1F

高松会場

e-とぴあ・かがわ クラスルームC

香川県高松市サンポート2番1号

福岡会場

九州工業大学ネットワークデザイン研究センター 福岡オフィス

福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目23-8 サンライトビル9F

ロンドン会場

New Bamboo

46A Rosebery Avenue, London, United Kingdom

本イベントの詳細や申込みに関しては、Hack For Japan のウェブサイト (http://www.hack4.jp) 上のイベント告知ページ (http://www.hack4.jp/RelatedInfo/Events/FutureEvents/110521mtg) をご覧ください。

<Hack For Japan について>
東日本大震災に対し、IT 開発者の力を結集したい。復興に少しでも実際に役立つアイデアを集めたい。開発者のそうした取り組みを少しでも多くの人々に知ってもらい、サービスを利用してもらいたい。Hack For Japan は、IT 業界の有志により、そうした想いをかたちにするべく立ち上げられました。
想いを同じくする開発者の情報共有のためのメーリングリストやサイトを運営し、開発者イベントを開催しています。
第1回ハッカソンのレポートは http://googledevjp.blogspot.com/2011/03/hack-for-japan-hackathon.html からご覧いただけます。
詳しくは、Hack For Japan (http://www.hack4.jp) のウェブサイトをご覧ください。

<アイデアソン/ハッカソンについて>

  • アイデアソン(Ideathon)・・・サービスやアプリケーションのアイデアを参加者同士で出し合い、ハッカソンに向けての事前準備を行うミーティング。
  • ハッカソン(Hackathon)・・・参加者が集い、アイデアソンで出し合ったコンセプトを元に、短期間でサービスとしての一定水準に仕上げていくプログラミング会合の場。

Hack For Japan
Twitter のハッシュタグ:#hack4jp

滝本

2011.04.26ポンパレWebサービス仕様変更、販売枚数上限と残り販売枚数が未返却に

CATEGORY:お知らせ, 仕様変更


「ポンパレWebサービス」にて
2011年4月26日AM5:59 以降、該当の項目に値がセットされなくなっているとの事です。

ponpare_20110426

ポンパレWebサービス – 「チケットAPI」、及び「販売ステータスAPI」の項目値削除のお知らせ

下記APIの項目に関して、値を未返却とする変更をさせていただきます。
・チケットAPI・・・・・・sales_limit(販売枚数上限)
・販売ステータスAPI・・・sales_limit(販売枚数上限)、sales_left(残り販売枚数)
以上になります。なお、項目は削除いたしません。値のみ未返却になる形となります。
2011年4月26日AM5:59までの変更前利用期限とさせていただきます。

※該当API利用環境で、実際に値がセットされなくなっている事を確認致しました。

ご利用の方は、一度ご確認ください。

滝本

2010.11.08MA6応募締め切りまで、本当にもう間もなく(2010年11月8日 23:59:59まで)

CATEGORY:お知らせ

本当にあと少しで締切りです!
Mashup Award 6 (#MA6) on CREYLE

20101108_ma6

他の応募作品とアイディアがかぶっていても!
昔作って、物足りないと感じていても!
あまり公にできない様な内容でも!

参加することに意義があるはずです!

MA6に投稿した後は、ゆっくりWAFLへも登録をお願い致します!
※登録する際は、タグに「MA6」をお忘れなく

あせらず、急いでください!!

滝本

2010.09.28Google Developer Day 2010 基調講演から(Google 日本語入力 Cloud API リリース)

CATEGORY:お知らせ


→Transliteration API 日本語サポート

出来ること

日本語入力時、ブラウザ上で変換候補を出せる
→自分のWebアプリ上でGoogle日本語入力の語彙を利用できる!
→従来、IMEでやっていた機能をJavascriptライブラリで提供!
→HTTP GETでリクエスト、JSONでレスポンス

今日の段階では

・バックエンドのみ
・フロントエンド(Javascriptライブラリ)、Web UIは後日公開

→IMEのインストール無しでWEBアプリ上で、豊富な語彙を提供できます。

滝本