API/マッシュアップニュース

2011.04.26ポンパレWebサービス仕様変更、販売枚数上限と残り販売枚数が未返却に

CATEGORY:お知らせ, 仕様変更


「ポンパレWebサービス」にて
2011年4月26日AM5:59 以降、該当の項目に値がセットされなくなっているとの事です。

ponpare_20110426

ポンパレWebサービス – 「チケットAPI」、及び「販売ステータスAPI」の項目値削除のお知らせ

下記APIの項目に関して、値を未返却とする変更をさせていただきます。
・チケットAPI・・・・・・sales_limit(販売枚数上限)
・販売ステータスAPI・・・sales_limit(販売枚数上限)、sales_left(残り販売枚数)
以上になります。なお、項目は削除いたしません。値のみ未返却になる形となります。
2011年4月26日AM5:59までの変更前利用期限とさせていただきます。

※該当API利用環境で、実際に値がセットされなくなっている事を確認致しました。

ご利用の方は、一度ご確認ください。

滝本

2011.01.28楽天ウェブサービスコンテスト開催中!応募は 2011年2月28日(月)9:59まで

CATEGORY:コンテスト



楽天さんのAPIを使用したサイト、ツール、スマートフォンアプリを対象としたコンテストが開催中です!

20110128_rakuten_contest

【楽天ウェブサービス】RAKUTEN WEBSERVICE│アフィリエイトAPIコンテスト

対象のAPI

全ての楽天系APIではなく、以下の商品系APIを利用した作品がコンテストの対象となっています。

  • 楽天商品検索API
  • 楽天ジャンル検索API
  • 楽天商品コード検索API
  • 楽天商品ランキングAPI
  • 楽天プロダクト製品検索API
  • 楽天プロダクト製品詳細API
  • 楽天プロダクトジャンル情報API
  • 楽天プロダクトメーカー情報API

エントリー募集は3部門

  • 商品の販売に結びつくようなコンテンツを提供している「WEBサイト構築部門」
  • アフィリエイトを支援する「アフィリエイトツール開発部門」
  • iPhone / iPod touch /iPad/ Android アプリを対象とした「スマートフォンアプリ部門」

の3部門です。

一人で複数部門、複数作品への応募が可能

お一人様で複数部門及び複数作品でのご応募は可能です。

審査基準は

部門毎に審査基準が定められています。

(WEBサイト構築部門、スマートフォンアプリ部門)
魅力的な機能・コンテンツにより楽天市場の購入促進につながると認められるWEBサイトまたはスマートフォンアプリ
(アフィリエイトツール開発部門)
楽天アフィリエイトをより簡単、便利に利用する機能を提供し、利用者の売上アップに貢献するツール

ワッフルでも楽天ウェブサービスを利用したマッシュアップサイトが数多く登録されています。
楽天|マッシュアップ検索|ワッフル/WAFL みんなで作るWeb API&マッシュアップ情報一覧サービスサイト

既にサイトをお持ちの方も、これから作成する方も挑戦してみてはいかがでしょうか!

また、楽天ウェブサービスさんのサイトは、コンテストのお知らせ以外にも
いくつかのAPIの仕様変更についてのお知らせがアップされていました。
ご利用の方は、是非一度ご確認ください。
【楽天ウェブサービス】RAKUTEN WEBSERVICE

滝本

2010.11.08MA6応募締め切りまで、本当にもう間もなく(2010年11月8日 23:59:59まで)

CATEGORY:お知らせ

本当にあと少しで締切りです!
Mashup Award 6 (#MA6) on CREYLE

20101108_ma6

他の応募作品とアイディアがかぶっていても!
昔作って、物足りないと感じていても!
あまり公にできない様な内容でも!

参加することに意義があるはずです!

MA6に投稿した後は、ゆっくりWAFLへも登録をお願い致します!
※登録する際は、タグに「MA6」をお忘れなく

あせらず、急いでください!!

滝本

2010.10.20Yahoo!提供API「ウェブ検索/画像検索/動画検索」が仕様変更

CATEGORY:仕様変更

20101020_yahoo

Yahoo!さんが提供するWeb APIのうち、以下のAPIについて仕様変更が発表されています。

・ウェブ検索Web API
・画像検索Web API
・動画検索Web API

既存のAPIがVersion1、仕様変更後のAPIがVersion2となります。

既存のAPI(Version1)について、2010年12月1日(水)以降は動作保証がされなくなるという事ですので、
ご利用の方は変更点をチェックし、移行の準備を進めてください。

Yahoo!デベロッパーネットワーク – お知らせ一覧 ※2010年10月20の記事を参照

滝本

2010.10.15Google Maps JavaScript API V3 ドキュメントサイトが日本語化

CATEGORY:業界動向


Google Maps JavaScript API V3

Google Maps JavaScript API V3 – Google Maps JavaScript API V3 – Google Code
少し前から「そろそろ」「まもなく」と言われていた、「Google Maps JavaScript API V3」の
ドキュメントサイトが、日本語化されていました。

これまで「非公式」という形で以下の様な日本語のサイトがありました。
Google Maps API Version3 日本語ドキュメント(非公式)

ようやく公式サイトも日本語化完了です。

チュートリアルやリファレンスなど詳細な部分も日本語化されていて、
かなり良い感じ。

これまで英語が苦手で深い部分まで学んだ事がなかった様な方は、
改めてドキュメントを眺めてみてはいかがでしょうか。

ちなみにV3では対応しているブラウザが変更になっていますので、
対象にないブラウザ(IE6)を利用する環境の場合は、この点に注意が必要です。

Google Maps JS API V2:
IE 6.0 以降(Windows)
Firefox 2.0 以降(Windows|Mac|Linux)
Safari 3.1 以降(Mac|iPhone)
Chrome(Windows)

Google Maps JS API V3:
IE 7.0 以降(Windows)
Firefox 3.0 以降(Windows|Mac|Linux)
Safari 4 以降(Mac|iPhone)
Chrome(Windows|Mac|Linux)
Android

滝本