API/マッシュアップニュース

2010.08.05MA6(マッシュアップアワード6)プレサイトオープン!

CATEGORY:コンテスト



つい先ほど、公開されていました!

20100805_ma6

MA6 on CREYLE

応募期間は2010年9月8日から2010年11月8日まで。

過去に開催された時のサイトが、アーカイブとして閲覧できる様です。
MA6 – 過去のMAサイト

過去の受賞作も参考に、新しいマッシュアップの種をwaflで探してみてください!

ちなみに。前回のリーディングパートナーさんがこちら。

20100805_reading_ma5

今回はこちら。

20100805_reading_ma6

ソニーエリクソン = エクスペリア

今年はどうやら、アンドロイ…

滝本

2010.07.31「第一回 防災マッシュアップコンテスト」が開催されているそうです

CATEGORY:コンテスト



独立行政法人 防災科学技術研究所主催、国土交通省・内閣府・文部科学省が後援する
「第一回 防災マッシュアップコンテスト」が開催されているそうです。

20100731_bousai

防災マッシュアップコンテスト

募集内容はこんな感じ。

「防災」を目的とし、PC、Web、携帯電話、スマートフォン等を活用したアプリケーションサービス、または、そのためのアイディアを募集します。
当コンテストは「マッシュアップ」がテーマとなるため、既存にある情報や本コンテスト用に当研究所より提供する情報、
一般に公開されているAPI(Application Programming Interface)等の仕組みを組み合わせ、
オリジナルに開発されたものを対象といたします。

日本は、地震や津波、台風、雪、台風、噴火など自然による災害を多く経験している分、防災の研究も進んでいます。
ですが、こういった防災研究成果であるデータを活用しきれていないと感じている人も多いかもしれません。
アプリケーションの開発だけでなく、アイディア部門も用意されていますので
開発者でない方も、アイディアをお持ちの方は応募してみてはいかがでしょうか。

応募の締め切りは2010年8月下旬となっています。

滝本

2010.03.20日本最大の図書館検索サイト「カーリル」で図書館APIコンテスト開催!

CATEGORY:API紹介, コンテスト



先日、サイトが公開されて話題の「図書館検索サイト カーリル」。

APIの提供も発表されていて、利用希望者はメールで問い合わせる形式になっていましたが、
申請フォームができていました。
http://api.calil.jp/apply

また、仕様書についても公開されています。
http://blog.calil.jp/p/api.html

さらに、APIの公開を記念して「図書館APIコンテスト」を開催するとの事!
http://calil.jp/doc/contest.html

contest

グランプリ受賞者にはカーリルさんの開発拠点見学を兼ねた
温泉旅行をプレゼント。

応募対象のアプリケーションは
該当のAPIを使用していて一般に公開されていればOKの様です。

カーリルが提供するAPIを用いたアプリであれば形式は問いません。
無償・有償は問いませんが、インターネットを通して公開され、一般ユーザーがアクセスまたはダウンロードできるようにしてください。
ウェブアプリケーション、モバイルアプリケーションどちらでも応募可能です。
iPhoneアプリに関しては審査に時間がかかることが予想されるため、開発完了後にデモビデオを送付する方法でも可とします。

ISBNを使った「書籍」という軸と、緯度経度を使った「図書館」という軸があるので
様々なアプリケーションが考えられますね。

これは!というネタを思いついた方は、応募してみてはいかがでしょうか。

カーリル 図書館 API Nota Inc.|API情報|ワッフル/WAFL みんなで作るWeb API&マッシュアップ情報一覧サービスサイト

滝本

2009.06.06今年はWeb API特別賞もあるぞ!「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード 2009」開催

CATEGORY:コンテスト

image1



グランプリ賞金100万円。
参加資格は「インターネット上で閲覧できるすべてのオリジナル作品」
Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード」が今年も開催されるそうです!

募集期間は2009年8月1日(土)から8月17日(月)まで。
一般の部と企業の部があり、一般の部では
「インターネット上で閲覧できるすべてのオリジナル作品」と
「所定のテーマに沿ったバナー作品」
が対象となるそうです。

4回目の開催となる今年は、Web APIを利用した作品に特別賞として「Creative Hack 賞」が設けられています。
(続きを読む…)