API/マッシュアップニュース

2009.03.26住所を独自の指数で点数づけ「住所パワーAPI」

CATEGORY:API紹介

住所パワーAPI


株式会社バランステクノロジーさんが提供する「住所パワーAPI」は
住所から「住所パワー」と呼ばれるポイントを取得する事ができるAPIです。

「住所パワー」。
なんだか「超人パワー」みたいな響きのある言葉ですが、内容はいたって真面目。

株式会社バランステクノロジー 住所測定サービス『住所パワー』のAPIを公開
住所を入力することで、住所のパワーを数値化することが出来ます。
飲食店、銀行、コンビニエンスストア、スーパー、駅、書店など15種類の施設が
半径1.5km以内にどれだけ存在するかを元に利便性のパワーを測定します。
すべての指数の合計がポイントとして表示されます。

周辺の施設の数を元にポイント化されるとの事なので
「どれだけ都会か」という捉え方でよいでしょうか。
ただ、ラブホテルなどはマイナスポイントとして働いている様で、
「住みやすさ」という点も考慮されている様です。

また、利用用途として
・不動産サイトの住所パワーのランキング化
・店舗出店地域の優先順位づけ等

などが挙げられている様に「位置情報」を客観的に評価する指標として使えるかもしれませんね。

ちなみに国会議事堂の住所で検索してみると…
東京都千代田区永田町1丁目7番1号

うーん、都会ですね。

↓検索結果を表示できる「住所パワーアイコン」なんていうのもありました。
www.ichiten.com

住所パワーAPI